メディア情報 - media information
メディア情報
日付
キム・ジェウォン主演「彼女はといえば」KNTVにて3月21日より日本初放送決定
2019-02-14

キム・ジェウォン主演「彼女はといえば」(原題)がKNTVにて日本初放送されることが決定した。

整形手術で別人に生まれ変わり、記憶を失ったナム・サンミ演じるヒロインがパズルのピースをはめるように一つずつ真実に近づいていくスリリングな展開が話題を集めた。

ヒロインを見守るキム・ジェウォンと、悪役で新境地を開拓したチョ・ヒョンジェの演技対決もお見逃しなく。

■放送情報
「彼女はといえば」(原題)
放送日時:3月21日(木・祝)日本初放送スタート
毎週(木)午後8:50~11:15(2話連続)ほか

話数:全20話/(C)SBS
出演者:キム・ジェウォン、チョ・ヒョンジェ、ナム・サンミ、ハン・ダガム、ヤン・ジンソン、イ・ミスク、イ・シア、ジヌン(2AM)ほか
演出:パク・ギョンリョル(「恍惚な隣人」)
脚本:パク・オンヒ(「それでもあなた」)

<ストーリー>
ある事情から男に追われているウンハン(イ・シア)は偶然出会ったガンウ(キム・ジェウォン)に助けられる。流血しているウンハンを心配するガンウだが、ウンハンはガンウの目を盗み彼の前から姿を消す。その後、ウンハンは自殺を試みるが、そこに居合わせ倒れたガンウに心肺蘇生を施し彼を助ける。ガンウが整形外科医だと知ったウンハンは、彼に別人にしてくれるよう懇願する。怪しむガンウだったが、必死に頼み込む彼女の様子を心配し、手術を引き受けることに。だが手術後意識を取り戻したウンハン(ナム・サンミ)は記憶を失っていた。何故自分が整形手術を受けたのか、誰に追われているのか分からないまま記憶が戻るまでガンウと共に生活することに。別人となったウンハンは記憶を失くす前の自分がチャンギ(チョ・ヒョンジェ)の家で家政婦として働く計画を練っていたことを知り、真実を探るためチャンギの家で働き始める。だがほかの家政婦は知らないチャンギの細かい私生活まで何故か自分が把握していることに気がつく。果たしてウンハンとチャンギの関係とは? そしてウンハンの正体とは!?

■関連サイト
KNTV公式HP:https://knda.tv/kntv/

ID:
PWD: