メディア情報 - media information
メディア情報
日付
[前日夜話] '神のクイズ:リブート' キム・ジェウォン, ターゲットをすべて処理…リュ・ドクファンも危機
2019-01-10

[XPORTS ナ・グムジュ記者 2019.1.10]

 

'神のクイズ' キム・ジェウォンがキム・ホジョンにもウイルスを注入するなか, リュ・ドクファンにも危機が訪れる。

9日に放送されたケーブルチャンネルOCN 水木ドラマ'神のクイズ:リブート' 15話ではソ室長(キム・ホジョン)がクァク・ヒョクミン(キム・ジュンハン)がヒョクチョン福祉園の情報を抜き取ろうした事実を知ってしまった。


この日コーダスはハン・ジヌ(リュ・ドクファン)の声でハン・ジヌを呼び自分をハン・ジュウォンだと紹介した。ハン・ジュウォンはハン・ジヌの幼少期の名前。ハン・ジヌの母チョン・ヘウォンと生体実験を行ったシン・ヨンファ (ソ・ユジョン)がハン・ジヌの脳を複製しAI 敷いて無を作ったのだった。コーダスにはハン・ジヌの7歳以降の全記録が刷り込まれていた。暗証番号はすべてハン・ジヌに関連するものなのだ。


その時刻ハン・ジヌを訪ねてきたヒョン・サンピル(キム・ジェウォン)はムン・スアン(パク・ヒョジュ)と出くわした。ムン・スアンが身分証を要求するとヒョン・サンピルはムン・スアンの首を絞め殺そうとした。その時カン・ギョンヒ (ユン・ジュヒ)が現れヒョン・サンピルに立ちむかったが, ヒョン・サンピルには敵わなかった。幸いヒョン・サンピルはカン・ギョンヒ, ムン・スアンを害することなく悠々と出て行った。

 

そんななかクァク・ヒョクミンは日ごと弱っていった。ソ室長 (キム・ホジョン)からも蔑みを受けた。ヒョン・サンビルもまたクァク・ヒョクミンがヒョクチョン福祉園の真実が記録されたUSBを復旧せずにゴミ箱に捨てたことを知り, クァク・ヒョクミンの前で解毒剤を踏みつけにした。ヒョン・サンピルは永遠に断罪は終わらないだろうと警告した。

すべてを放棄したクァク・ヒョクミンはチョ・ヨンシル(パク・ジュンミョン)の病室を訪ね後悔の涙を流した。これを見たハン・ジヌはクァク・ヒョクミンに治療を勧めたが, クァク・ヒョクミンは"俺が嫌だ"と拒否した。しかしクァク・ヒョクミンは血を吐き, ハン・ジヌとムン・スアン (パク・ヒョジュ)は解毒剤を作ることにした。チョン・スンビン(ユン・ボラ)はこれをヒョン・サンピルに告げた。

その後ヒョン・サンピルはハン・チス会長の病室に侵入した。ソ室長が"こんなことをしたからって子どもたちが生き返るとでも言うのか"と叫ぶとヒョン・サンピルは"子どもたちは当然帰っては来ない。しかしその傍に送ってやることはできる"と答えた。ヒョン・サンビルはソ室長にウイルスを注入し, ハン・チスに火を放ち"行って子供たちに土下座をして謝れ。それが嫌なら俺が追いかけて行く"と言った。ハン・ジヌもクァク・ヒョクミンを殺しに来た暴漢に立ち向かいナイフに刺された。

いっぽうハン・ジヌはフェランガク事件の犯人が自分に福祉園で数学を教えてくれた年上の人だということを突き止めた。ハン・ジヌがすべての記憶を取り戻すことができるのか顛末が気になる。

ID:
PWD: