メディア情報 - media information
メディア情報
日付
‘神のクイズ リブート’ 殺人魔キム・ジェウォン, 研究所襲撃の理由‘疑問’[決定的場面]
2018-11-30

[NEWS EN ユ・ギョンサン記者 2018.11.30]
 

キム・ジェウォンがある研究所を襲撃し無惨な連続殺人を引き起こした。

11月29日に放送されたOCN水木ドラマ‘神のクイズ リブート’ 6話(脚本 カン・ウンソン キム・ソンヒ/演出 キム・ジョンヒョク)でヒョン・サンピル(キム・ジェウォン)はある研究所を襲撃した。


ヒョン・サンピルはハン・ジヌ(リユ・゛トクファン)を裏で調査し関心を寄せた果てにある研究所を襲撃した。ヒョン・サンピルと手下たちは深夜に研究所で“ちょっと用があって来た”と言い得体の知れない物を盗んだ後悠々とその場を立ち去った。

その過程でヒョン・サンピルは多くの人間を虫を殺すように平然と殺害した。続いてヒョン・サンピルは自分の命令で仕事をした手下までをも殺害した。ヒョン・サンピルは“何か食っていけ”と彼らを座らせた後銃で撃った後注文していた酢豚を平らげた。

続いてヒョン・サンビルは“持ってきた物をちゃんと保管しろ”と支持した。それと共にハン・ジヌと個人のコンピューターとコダスのコンピューターが異常現象を起こす様子がヒョン・サンピルがコンピューターを攻撃したのか疑問が残り彼のターゲットに関心が集まった。

(写真=OCN ‘神のクイズ リブート’ キャプチャー)
 

ID:
PWD: