メディア情報 - media information
メディア情報
日付
放送終了'彼女はといえば' チョ・ヒョンジェ没落, ナム・サンミ×キム・ジェウォンハッピーエンド[総合]
2018-10-01

[TVリポート=キム・ムンシジョン記者 2018.9.29]

 

'彼女はといえば' チョ・ヒョンジェが没落しアンカーの座から退いた。ナム・サンミとキム・ジェウォンは愛を守り抜き幸せな結末を迎えた。

29日に放送されたSBS週末ドラマ'彼女はといえば' 最終回ではカン・チャンギ(チョ・ヒョンジェ)がハン・ガンウ(キム・ジェウォン)と一緒にいるチ・ウンハン(ナム・サンミ)を見て怒る姿が描かれた。

カン・チャンギはハン・ガンウに関して悪意に満ちた記事を作り, チ・ウンハンに"選択しろ。動画を公表してこいつを滅ぼすか俺のもとに来るのか"と脅迫した。チ・ウンハンは絶対に帰らないと釘を刺した。

怒り心頭のチ・ウンハンはカン・チャンギと席を共にした夕食会で, 彼の頭にワインを浴びせた。カン・チャンギは彼女を廊下に引きずり怒りをぶつけた。チ・ウンハンは"あなたのせいでガンウさんはが破廉恥な医師にさせられてしまった。覚悟するのよ"と叫んだ。

これにカン・チャンギはチ・ウンハンが戻って来ることを願い自殺ショーまで繰り広げた。しかしチ・ウンハンは彼が睡眠剤をさほど飲んでいないことを察知した。

続いてカン・チャンギは離婚して自分と一緒になろうと言うハン・スジン(ハン・ウンジョン)に暴行を加えた。彼は自分との結婚を望むのならこれも受け入れろと言って殴った。

これを見ていたミン・ジャヨン(イ・ミスク)はこれ以上息子が怪物のように生きることを怖れチ・ウンハンに電話をした。

ミン・ジャヨンは"お前あの動画を公開しろ。そして動画を世間に出したのはお前じゃなく私だ。私があとでタラに言う。父を愛して病気を治そうとおばあちゃんがそうしたと。すまない。許して"と言って涙を流した。

これにチ・ウンハンはカン・チャンギの暴行動画をインターネットにアップし, 動画は瞬時に広がりカン・チャンギは没落した。

カン・チャンギは身を投げようと会社の屋上に上がったが, チ・ウンハンの説得に心を変えた。チ・ウンハンは"反省してまともに生きるのよ。あなたが娘のために何ができるのかよく考えてみて"と言った。

カン・チャンギは娘の顔を思い浮かべ自殺を思いとどまった。

 

カン・チャンギから完全に抜け出したチ・ウンハンは自分の暮らしを取り戻し,ハン・ガンウとの愛を守り続けた。ハン・ガンウはチ・ウンハンに指輪を渡し"僕らそろそろ一緒に暮らそう"とプロポーズした。ふたりは花が咲く庭園でキスをした。

いっぽう, '彼女はといえば'の後続として'ミス・マー。復讐の女神'が放送される。キム・ユンジン, チョン・ウンインらが出演し来る106日に1話が放送される。

 

写真= '彼女はといえば'

ID:
PWD: