メディア情報 - media information
メディア情報
日付
[Oh! SENレビュー]'彼女はといえば' キム・ジェウォン, ナム・サンミに向ける直進ロマンス開始…完璧な純情男
2018-08-13

[OSEN=パク・バンソク記者 2018.8.12]

'彼女はといえば'でキム・ジェウォンがナム・サンミに対する切ない思いを表現した。キム・ジェウォンは弟のチョン・ジヌンに何もしてあげられないと告白し, 自ら命を絶とうとしたナム・サンミの手をつかんだ。

ガンウにとってウンハンは命の恩人だった。しかしウンハンによって計り知れない出来事に巻きこまれる。カン・チャンギ(チョ・ヒョンジェ)はウンハンの近くにいるガンウを疎ましく思い訴訟をすると脅迫した。ウンハンの主治医チャン・ソクジュン(キム・ポガン)と弟のハン・ヒヨン(チョン・ジヌン) もまたウンハンにそれ以上関心を持つなと警告した。

しかしガンウの心は自ずとウンハンに向ってしまう。ガンウは弟のヒヨンに母が亡くなった時やソン・チェヨン(ヤン・ジンソン)に二度捨てられた時よりもウンハンに何もしてあげられない今がよりつらいと言った。ガンウは"泣きそうなあの顔がいつも浮かんで忘れられない"と告白した。

ウンハンはまだガンウの心をまったく知らなかった。ウンハンは過去に自分がおぞましい時間を過ごしたことに心を痛めていた。その結果ウンハンは過去に続きまた再びおぞましい選択をした。

ガンウは極端な選択を決意したウンハンを引き留めこれ以上見て見ぬふりはできないと言った。ガンウは真剣な眼差しでウンハンを引き留めながら隠し切れない思いを告白した。

過去を知れば知るほど段々後悔するウンハンとそんなウンハンをそばで見守ることしかできないガンウのロマンスがより興味深く描かれるものと推測される。果たしてウンハンがガンウの切ない思いを受け止めるのか今後の展開が気になる。

[写真] '彼女はといえば'放送画面キャプチャー

ID:
PWD: